ウォーターサーバーを失敗しないポイント

ウォーターサーバーが今話題となっていますが、こうしたウォーターサーバーは契約期間が大多数のものは1年以上となっていることがほとんどです。
ですので、1年未満に解約すると解約金が発生してしまう場合があります。なるべく失敗しないように選ぶことが大切です。
まず、ウォーターサーバーの選び方として、設置がしやすいか、またボトルなどがセットしやすいかどうか、ということが大きなポイントであるといえます。
たとえば、ウォーターサーバーのボトルはとても重いものが多く、上にセットするタイプの場合、女性だと大変です。足元にセットできるものの方が、セットしやすいといえるでしょう。

ボトルの種類とそれぞれのメリット

ウォーターサーバーを試したいと思ったときに、ボトルの種類で悩んだ経験のある人もいると思います。ボトルの種類は大きく分けて3種類存在します。
ペットボトルタイプ、ビニール袋タイプ、ガロンボトルの3種類です。
ペットボトルタイプは使い捨てが可能で使用後は普通のペットボトルのゴミとして捨てることができます。大小さまざまなサイズがあります。

ビニール袋タイプのボトルは水を飲むごとに袋が縮んでくれるので、空気が入りにくく菌を抑えることができます。また、場所を取らないのもメリットといえます。

ガロンボトルは大容量の水が入っているのが特徴で、使用後は回収してもらえるのでゴミを捨てる手間が省けるのが魅力です。マンションやアパートなどに住んでいる人は場所を取らないビニール袋タイプやペットボトルタイプがおすすめです。
逆に職場などの大勢で使う場合はガロンボトルが良いと思います。自分にあったものを選ぶようにしましょう。

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.